カテゴリー「 しつけ。」の7件の記事

2010年11月30日 (火)

マズルガード。

 

ドッグランで こんなことがありました。


見てます 
見てます 
みんなが見てます…
 
「この子 キケンなのかしら?」 って
Img_2491
ウチの ぐふぃ男のことデス

ぐふぃ男は だれ彼 かまわず 挨拶に行きませんし
知らない子に「遊ぼう」と 誘えるほど 器用な男でもありません。
逆に誘われても ノリのイイ男でもありません。
自分が嫌だということを
相手に 上手く伝えられません。
 
一人っ子で マイペース
わが道を行くタイプ

それでも しつこくされると… 「わふっ」
ガマンの限界がとても小さい男です。

何が癇に障るのか最初から 
受け付けない子もたまに居ます。

 

この日 大型犬エリアには 中型~大型犬が 
ぐふぃ男を 含めて 3,4頭。
その中に 小型犬が その倍ほど入ってました。
入り口には
「大型犬に馴れている子は入れます」とありました。
この「馴れている」って いったい…。 

マズルガードをつけて 入場すると この注目

それもそのはず。
つけているのは ぐふぃ男だけ
「えっ何 あの犬種?」の ワイマですからね。

先客たちは 一見 仲良く遊んでるようでも 一瞬即発!!
瞬間 ヒヤっとすることが 何度もありました。
その中に リードをつけたままの ゴールデンの男の子。
近寄ってくる子 全てに 敵意をむき出しにしています。
それでも 飼主さんは ゆっくりと ランの中を歩いています。
練習?なのでしょうか…。

あろうことか その飼主さんは リードを離してしまいました。
その瞬間。
トイプードル目掛け すさましい勢いで走りより 
攻撃してしまいました。
悲痛な叫びを上げるトイプードル。 
飼主さんが 慌てて駆け寄り すぐに止めに入りました。

トイプードルの飼主さんは 
ただただ呆然と その場に立ちすくんでしまいました。
大事には 至らなかった様ですが わかりません。

なぜ リードを離したのか…
なぜ 走りよって 助けてあげなかったのか…
そう思うばかりでした。
居たたまれなくなり すぐにランを 離れました。
 

既に ご存知の通り ぐふぃ男は 前科1犯です。
相手のお尻に 歯が刺ささり 傷を負わせてしまいました。
 
ぐふぃ男を信じてあげたい気持ちもありますが
未だに それが トラウマのように
神経質になってしまう 自分も居ます。
大勢の中で 遊ばせることは 緊張が張りつめます。
 


マイペースなぐふぃ男を見て 
知らない人は こう言いました。

『可哀そうだから とってあげれば?』
『つけてないとダメなんですか?』    って…。

こんな風に言える飼主さんが うらやましくもあり
なんだか 残念にも思えました。
 

 ↓ポチッと 
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

2010年10月13日 (水)

真剣勝負。

 

昨日 ケンカをしました。
とっくみ合いの ケンカを…。
痛々しい傷跡だけど  思い出に残しておきます。
 

↓ チョークチェーンの跡。 首が すり傷に…
Img_1881
Img_1882  

↓ ぐふぃ男の爪跡。 腕がミミズばれに…
Img_1884
 
↓ リードの圧迫跡。 左手が 腫れあがる 
Img_1886

ケンカの原因は ぐふぃ男の反抗です。
あずきちゃんのリードを 咥えて 離そうとせず
「出せ!」の命令に ガンとして 歯をくいしばり 
唸り声をあげ 立ち上がり 私にむかってきたのです。

誰に向かって 唸ってるんだっ!   
調子に乗るのもいい加減にしろっ!
 
ここで私が負けるわけにはいきません。

かなり 手荒いまねをしても… 
たとえ しつけが森田流でも…

絶対に許さねぇ! 

襲われてるのか 虐待なのか 周りの目なんてどうでもイイ。
私も ぐふぃ男も 真剣なのだから。

全身全霊の力を込め 地面にねじ伏せ 締め上げる。
ぐふぃ男は 唸り 暴れて抵抗し 吠えあげる。
その瞬間 リードは口元から 落ちた。

それでも 興奮 冷めやらず
くやしさを 唸り声と全身に たくす ぐふぃ男。
「噛めるモンなら噛んで見ろ!」 怒鳴りつけ リードを緩めない私。

「絶対に かなわないんだ」
ということを知らしめるのに 必死で
噛まれることに 恐怖心すら浮かびませんでした。
   
そして ぐふぃ男は 諦めました。
  
一部始終を 黙って遠くで 離れて見ていてくれた
あずきちゃん パパさん 本当に ごめんなさい。
お気に入りのリードなのに…。
「グーちゃん 頑固の芯を折らないとねぇ」 と頭をなでながら 優しい一言。

本当に その通りです。
「頑固の芯」も こんな風に向かってくること自体 
主従関係がなっちゃないということで 反省してます。
  

  
ごめんね ぐふぃ男。
Img_1894  
 
Img_1892
 
ごめん。 
Img_1893

10月12日 日めくりカレンダーには 
Img_1898
                       と書かれてました。  

 

にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

  

2010年10月 9日 (土)

ぼやき。

 
 
あ゛ー やっちゃったsweat02

Img_1568
 

大丈夫! お前のせいじゃないよ!   
 
Img_1569_2 Img_1570_2

ホントに わかっているのか… いないのか…。

いや わかってないね。 30秒後はコレだもん(汗)

Img_1572 Img_1573_2

 
こんな シグサも 愛おしい かな。

お年寄りに飼われている犬は 
穏やかで落ち着いてる子が多いらしい。
確かに。
一緒にじゃれあったり、大声で笑ったり、怒ったり
むやみやたらに 興奮するようなコトは無いしね。

「理想」は 穏やかで落ち着いた子。
こんなハプニングが無ければ こんな表情に出会えないと思うと
なんだか さみしい感じも。

2本足で立てば私と変わらない背丈。
『飛びつき』は「支配性の行動」 イケナイことと わかってる。
 
でも 病院で耳を下げて抱きついてくる時。
小さい子に吠えられて尻尾を下げて抱きついてくる時。
「お前を支配してやるぞ」の行動とは とても思えない。

ダメ!!  と払いのける前に 抱きしめてあげる私がいる。
 
カタチはどうであれ遠慮なく飛び込める場所が
”私”であればいいかなぁ。
 
人間だって 咄嗟の時 なりふり構わずって なるしね。
これって… いい訳 ??
 
 
そんなこと考えるのは いつもトイレ(笑)

Img_1842
 
目の前の 言葉にホッとする。
 
「ゆっくり のんびり あわてず あせらず」

そうだね。まだまだ先は長いしね。
     

 

 ↓ポチッと お一つ (*^m^)
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

 
 
 

2010年9月15日 (水)

あっ という間。

来年のカレンダーが出始めた…らしい。
世間は もうそんな時期。
月日が経つのは あっという間。
  

  
そう言えば、弁当作って早二年。
Img_1369
肉べんデス。アンパンマンポテトはやめてくれと言われました。
  

二年と言えば・・・ぐふぃ男と同じ。

 

こんなだった  ぐふぃ男が…
20080722134627
  

あっという間に こんな ぐふぃ男に…
Img_1386
  

    
   

         
Img_1385 はい 一本。(笑)
 
 

maple しつけの秋?
ワイマのママさん、パパさん。日々頑張ってますか?
私とぐふぃ男のことが RIKUママの「怪獣オチビ軍団」で紹介されています。
参考になれば幸いです。http://6wan1nyanfam.cocolog-nifty.com/blog/

あと私が大好きな「犬の心の言葉」です。
覗いて見て下さい。http://www.wanwansos.com/language.html

念のため ハンカチのご用意を

   

    ↓ポッチと おひとつどうぞ。
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

2010年9月12日 (日)

Before-After 後

意味深なタイトルで前日からひっぱたのも・・・

なっなっなんと、

「森田先生のしつけ教室」に参加したのでした。

犬種も様々な7頭が「吠える問題行動」を相談に集まりました。

ぐふぃ男の悩みは要求吠え。たまに威嚇吠えもしますが…。
当日も会場に入ると全く落ち着かずにウロウロしたり
私たちの姿が見えなくなると吠えたりで(汗) 
社会で最も嫌われるタイプの犬?! 参加者のなかで迷惑度№1でした。

「犬」について理解することから始まり
ぐふぃ男の診断が始まりました。
自己表現ができる明るさを持つ一方で、
ストレスによる感受性が高く、非常に神経質。

Img_1266
なので、森田先生を警戒して 落ち着かず

Img_1338
スキをみて逃げようと…

Img_1350
必死で走りまわる。

Img_1331
私たちのもとへ必死に駆け寄る。

  

これが森田先生のゴッドハンドで・・・

Img_1352

ビックリ~!! 
ちゃんと座って森田先生を見つめてる!!


Img_1351
私たちの方を見ようとしない。


Img_1312
しかも 甘えて・・・

Img_1314
調子に乗ってこんなことまで。(本当はダメな行動です)

Img_1301
そしてお父さんにバトンタッチ

Img_1303
アドバイスを受けている間も おとなしく座ってる。!

本当に感動の一日でした。
人一倍、朝からうるさかったぐふぃ男が
全く吠えようとせず、しかも、仰向けになってねてしまい
イビキまでかくほどリラックスしてました。
途中、他のわんちゃんの声でビクッとしても
犬語で??ひとり言??を言って、また寝てました。 

この日の経験がムダにならないよう頑張ろう。
そして…
いつか ぐふぃ男がナイスガイになったら
こんな頃あったねと 笑って話せる日が来ると信じて。

  

 きっと来るよ!! のポチッとを!!
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

2010年9月11日 (土)

Before-After 前

来ましたよ~♪ 埼玉県は三郷市。

9月11日 am7:40 快晴☀

予想外にも早い到着。(早すぎ)

なので付近を散策。
 

 

おとうさんと…
Img_1246 

初めての江戸川土手沿い。
Img_1247

ずっと続く遊歩道。
Img_1248 

ヘンな生物発見!!
Img_1249

暑さに負けて 撤収。
Img_1251 

 

 

 

きっと今日は何かが変わる。

明るい未来を信じて・・・ がんばろう ぐふぃ男。

Img_1252 
    
                    

  何何?なんだろな?の ↓ポチッとを!!
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

2010年9月 6日 (月)

コソ練ッ

moon3夜はだいぶ涼しくなって 夜風が気持ちいい。

いつもの散歩。

同じ時間、同じ道なのに日曜日はとても静か。

とりあえず 青空公園でひと遊び。

夜のお友達heart
Img_1142

  マッチョなBODYで足の速さはぴか一diamond

神経質な ぐふぃ男は外での

オスワリをとても嫌う。
いっくら疲れていても、立ったまま休憩する

座らない男。



稀に座る時があっても
私の隣。そう、公園のベンチ。
外出先では、ぐふぃ男専用のレジャーマット
の上。

これは いかんッsign03



ひと気の無い夜の歩道は格好の練習場。

よし!!・・・「コソッと練習だぁーッrocksign03

二人だけの空間。

じっくり向き合う。

ひたすら受け止める。

私が地べたに座ってみた・・・すると
Img_1149

近ずいてきて・・・ 
Img_1148_2

座った!! …でも周りが気になる。
Img_1145

でも頑張って 伏せまで出来た!!shine
Img_1151

ぐふぃ男 えらいぞー!!

今やっている『しつけ方法』は、おやつでつったり
叱って強制的にしつけることをしません。
犬が従うことが嬉しいと思う心理を育む方法です。

難しいだけに気持ちが届いた時の喜びもひとしおで…

泣けた。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


↓ぽちッと お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記念日

無料ブログはココログ