« 2012年8月 | トップページ

2012年10月に作成された記事

2012年10月28日 (日)

ビッグワンパーティー。

 

 

 

10月21日㈰カラッと晴れた秋晴れの下 
ビッグワンパーティーに参加してきました。
場所は 長野県しらかば2in1スキー場。

ぐふぃ男くん、今回で3回目の参加だけど
なんと今年は
ワイマのお友だちと一緒に参加しました。
 
一緒に参加したのは
アガサちゃんち、ドーニちゃんち、るびぃちゃんち、アルテスくんち。
そうです。
西湖で一緒にお水遊びしたメンバーです。
(って、Blogアップしてませんが…ハハハ。汗)
 
現地では、れりびぱさんちにも会いました。

みんなで行けるのがもう楽しみで楽しみで。
どれだけワクワクだったかと言うと
ワイマ並みにテンション高め。
ぐーと小はしゃぎしてました。笑

7時に会場入りできるとのことで
会場近くで待ち合わせして7時ちょい前に会場入り。
ワイマチームほとんど一番乗りで観覧席を確保。
パパさんたちは本部のテント張りもお手伝いしてました。
朝から気合十分。
チームワークもばっちりデス。
 
始まりまでしばし休憩。
Dsc_1520

 
こちらのお二人も。笑 
Dsc_1512
 
仲良くガムを食べてます。
 
 
「もっとうまいオヤツくれよ-」と若僧。
Dsc_1510
「オトコなら黙って食え」と兄貴。
 
そうそう。
「うまいオヤツ」は後ほど。
これから始まる競技のためにとってあるんだよ。
うひひひひッ-♬
って、この時は「うまいオヤツ作戦」が失敗するとは
思ってもいなかったけどね。

二人が食べてる間に、ママたちは犬グッズのお買い物にひとっ走り。
るびままさんが 「こんなのあったよ~」って教えに来てくれて
みんなで「まぢ-早く行かなきゃ---」 ドドドドド…って
この時のアガちゃんとアガちゃんママは速かった。笑
私を横目に追い越して行きましたョ。




で、
毎度ながら写真の少ない ぐふぃ男くん。
私が撮ったのは この3枚。
はい。……たったこれだけです(爆)
いやいやいや。
毎度のことながら (´▽`)ヾ

いつもの集まりだと食べたり、喋ったり、遊んだり
自分たちのペースでできるんですけどね。
競技に出たり、応援したり、その合間を縫って
食べたり、飲んだり、喋ったりと言うワケでして。
 
そば粉汁をよそってもらい、今から食べようかという その時。
「出場予定のワンちゃんがお昼寝して起きないので
  抽選で代わりの選手は ○○ドーニちゃん ○コースへ」
なんて呼び出されたりしちゃうわけです。
ドーニちゃんのパパも 「ええええ-!!!!」って感じでかき込む一幕も。笑

楽しい一日の
プログラムがこちらです。
Dsc_1531
※拡大して見てくださいね。笑
 

しょっぱなの写真撮影は集合写真と犬種ごと。
同じ犬種が3頭そろわないと犬種ごとで撮ってもらえません。
なので一昨年も、去年も、
「呼ばれていない、その他の犬種のみなさ-ん」でパチリだったけど
今年は
「ワイマラナーのみなさ-ん」と呼ばれてパチリ。
アガちゃんママに作ってもらった バンダナつけて♬
これだけでも、テンション上がります。
ぐーは本番に弱く、今年も とんでもないポーズだったけど
なんだかスゴく嬉しい瞬間でした。

  
 
もちろん、ニューファン軍団も
小豆パパ率いるロット、ドべ軍団も参加してますョ♬

ニューファン軍団には西湖でもお会いしてるので
ぐーも親近感ありありでご挨拶。
(あっ、こっちもBlogアップしてませんでしたね…ハハハ。汗)
RIKUちゃんち、太郎くんち、マックスくんち、ブッチくんち、ナナちゃんち、
ふうたくんち、ドンちゃんち、名前はわからないけどお友だちの方も
キャンカー出動で、大所帯でした。

小豆パパ軍団にも積極的にご挨拶。
ロットはあずきちゃん、ぶりきくん、キウイちゃん、お友だちの方も。
ドべはナギーくん、モジョイちゃん、ウォーマーくん、サニーちゃん。
ミニピンくんとパピーの子も居ました。
キウイちゃんの妹で、スタンプーのネーブルちゃんも居ましたョ。
久しぶりの再会で嬉しそうにデへデへです。

  
オープニングのゲームは全員参加のコマンドゲーム。
2人ひと組で 30秒間に何回オスワリ出来るか。
むむむ。
ぐーのもっとも苦手なオスワリ。苦笑
ペアを組んだ相手は 1才ちょいのドべのサニーちゃん。
案の定……負けました。
ぐふぃ男 ちなみに0回。爆
 
気を取り直してイスとりゲーム。
ワンコがオスワリしてからイスを取るバトル。
ここは必殺「うまいオヤツ作戦」で参戦。
仲間うちで戦わないように ちょっと離れたところに整列すると…
すぐ後ろに、キウイちゃんのママがネーブルちゃんと参戦。
よし。今度こそは!!
音楽が止まって 「シット」「オスワリ」「座れ----」
叫んでも、叫んでも 腰を落とさずヨダレ落とすばかり。
あっさり……負けました。
なんと、ネーブルちゃん1才前のパピーでした。(T∀Tlll)

ぐー以外のワイマズは 
がんばってましたよ-!!  イエイ(*^^*)v
 
ぐーが今年、抽選で選ばれたゲームは 「ムーンラーン」
今年初めてやるゲームでした。
ちいさい浅いカゴにボールを入れて、それを後ろで腰くらいの高さで縛り
走るゲームです。
なるべくボールに振動を与えないように そろりそろり走るのがコツ。
カゴを縛ったり、外してあげたり、ボールが落ちたら大声で教えてあげたり
チームワークの要るゲームなので
その日初めて会った人でも みんなおかまいなし。
かなり燃えてます。飼い主が。爆
私が準備をしている間ぐーのリードを持ってもらったので
ぐーは「わわわ。なんのこっちゃ??」だったけど 
準備が出来たら「行くよ!!」って 半はしゃぎでスタート。
それでも、歩調を合わせて上手に横を走ってくれました。
途中、ボールが一度だけ落ちて ぐーが拾ってくれたとき
一瞬、あの「出せ---っ!!」の光景がアタマをよぎったけど
問題なく出してくれたのでホッとしました。汗
5チーム中2位。 お見事でした!!

みんな それぞれ抽選で選ばれたゲームに参戦して
パパもママもワンコも大健闘でした。
普段、散歩で一緒に歩いてても走ることはあまり無いですよね。
ましてや、二人三脚の横を走るなんて。笑
「パパ大丈夫~」って心配と嬉しさ半分半分の笑顔。
着せ替えリレー最後の飴探しで 真っ白な顔になった飼い主を
不思議そうに見上げる笑顔。

そんなパパやママを見るのは初めてでだったし、
大勢の中で ドキドキもたくさんだったろうけど
一緒に走れたのはパパやママが 笑っていたからだろうなぁ
なんて。
そんな光景を見てると 自然とこっちまで笑顔になれました。
 
ぐーも 頼りどころは私だけ。
こんなに たくさんの人とワンコの中に 私とぐふぃ男。
ちょっと 大げさだけど 2人のキズナ
感じちゃったりしてました。照
 

とどめのリレーは みんなこれでもかっ!!ってがんばってましたよ。
これから「撤収」と「長い長い道のり」があることも
明日が「月曜日」ということも 忘れて。笑
 
本当に本当に楽しい一日でした。
皆さん ありがとうございました。

また来年も みんなで笑えるといいな-♬



↓ポチっとよろしくどーぞ
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村
 

  



 
嬉しいお知らせです!! 
 


前記事で、ニューファンなぎちゃんの里親募集を
載せましたが、トライアルが決まりました。
皆様のご協力 本当にありがとうございました。
 
   
 

2012年10月 4日 (木)

家族だよね。

 
 
ご無沙汰してました。

おかげさまで ぐふぃ男は
毎日ピタッと元気です。笑

Dsc_1074
 
パソコンを立ち上げるのも1ヶ月ぶりとなり
夏も終わってしまい…ました。汗

今年の夏は たくさん遊んで、たくさん経験して
ぐふぃ男にとって かなり熱い夏でした。
その辺は また追々と
書いていきたいと思います。

 

 
そして今日はマジメに。

 
ぐふぃ男を飼おうと決めたときのことを
書いてみます。

先住犬は雑種の中型でオスでした。
大きなケガや病気もせず17年の大往生でした。
犬の居ない生活は どこか ぽっかり穴が空いたようで
さみしいものです。
不思議と その穴は人間では埋められないんですよね。
そしてやっぱり また 犬を飼いたい。
そう思ったのでした。 
具体的な犬種は決まってなかったのですが
私の希望は 短毛で垂れ耳。
犬種図鑑をのぞいてみました。
そこで 人生初の ワイマラナーを発見。
 
実際に見てみたい。
ただただ その思いに掻き立てられました。
 
当時はブリーダーさんさえもわからず
手当たり次第 ペットショップを探しました。
埼玉の外れに居ることを知り
家族全員で見に行きました。
そして、一週間後に迎えに行ったのでした。
 
ウチの新しい家族。
 
出会うきっかけや、タイミングは 
衝動的だったかも知れませんが
「一生大事に育てよう」
そう強く思ったのは 今でも変わりません。

直感で、この子が良かった。
この子を家族に迎え入れたいと思った。

理由はたったそれだけです。
ワイマのワの字も知らず 生意気ですがね。 
単純だけど
そう思える出会いがあったから 
今があると思います。

最近、里子についてよく耳にします。
mixiの方でも 微力ながらお手伝いさせて頂きました。 
思うことは いろいろあります。
 
切ないけど…。
 
たとえ放棄した飼い主さんでも
姿を見せれば 尾っぽを振って喜ぶ。
 
犬って そんなイキモノですよね。
 
私たちとは違うイキモノなのに。 
私たちとは「家族だ」と思うキモチは
人間以上かも知れません。

ぐふぃ男見てると そう感じてしまうのです。
 

 

 

右上に ニューファンドランド女の子の里親募集を貼りました。

こちらも参考に RIKUママのブログ です。

拡散頂けたらありがたいです。
ご協力よろしくお願いします。

 

↓ポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

 
 

« 2012年8月 | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記念日

無料ブログはココログ